img

看護部長からの挨拶


あいさつ文看護部の理念、方針、目標


img

看護部の理念

病院の理念・基本方針に基づき、安全で質の高い
  ケアをていねいに心をこめて提供します

看護部の方針

1.患者様が大切にされていると感じる、優しく
 配慮のあるケアを提供します。

2.看護の向上のために、常に自己研鑽し、優れた
 知識と技術を持ち、根拠に基づいた安全で質の
 高いケアを目指します。

3.チーム医療のキーパーソンとしての役割を
 果たし、患者様を支えます。

4.看護職の生涯教育を支援し、後輩の育成に
 努めます。

看護体制

・看護職員数:看護師 220名
 看護助手・クラーク 52名

・一般病棟入院基本料 7対1入院基本料
(看護師配置7:1)
 各病棟に看護助手・クラークを配置
 
・勤務体制 病棟 3交代制 
         変則2交代

・受持看護方式により患者さまを全体的に把握し、 充実した看護ケアを提供しています。


認定看護師

・認定看護管理者 
 看護部長 平野美理香
 副看護部長 澤間泰子

・皮膚・排泄ケア認定看護師
 師長室師長  石井 幸
 外科病棟主任 鈴木有美

・緩和ケア認定看護師 
 中島真弓

病棟

6階病棟 小児(17床)
      一般(11床)
     地域包括ケア病棟(12床)
5階病棟 (43床)
3階病棟 (25床)
産科病棟 (53床)
新生児室 (5床)
緩和ケア病棟 (20床)
計 186床

その他当法人の看護師が
活躍している部署

地域連携室
健診センター
教会通りクリニック
訪問看護ステーション

▲ページTOP

(c)TOKYO ADVENTIST HOSPITAL.
All rights Reserved.