img

新人看護師の声


3F病棟
img
4月より3階外科病棟に配属になりました。外科病棟は急性期病棟で、患者様の入退院が多いため毎日忙しいですがとてもやりがいがあります。3階病棟は連携がとても強く明るい雰囲気があります。緊張ばかりの新人看護師を暖かく歓迎してくださりとても嬉しかったです。また悩みや思いを聞いて支えてくださっています。先輩方の知識や技術、患者様への思いやりを見て、自分はこうなれるのだろうかと不安に思うこともありますが、たくさんのことを吸収して今自分にできることを精一杯頑張っていきたいと思います。


      分娩室


img
 4月から分娩室に配属となりました。できないことやわからないことの方が圧倒的に多い私ですが、産婦さんの「ありがとうございます。」の優しい一言によって何か一つでもできることを増やし、提供したいと思う日々です。先輩方はとても優しく丁寧にご指導してくださり、学びの多い毎日です。また、先輩方の看護師や産婦さんとの関わりは、とても多くのことを学ばせていただき、私も素敵な看護を提供できるよになりたいという気持ちが高まっています。お産という特別な場面に関わらせていただいているという自覚を持ち、看護を提供できるように、日々成長していきたいです。

5階病棟
img


4月より5階病棟に配属となりました。5階病棟は、急性期の内科病棟です。幅広い疾患の患者様がいるため覚えることが多く勉強の日々です。不安なこともありますが、知識・技術が未熟な新人看護師に先輩方が温かく丁寧にご指導してくださっています。協力体勢が築かれている病棟内で先輩看護師の方々が新人を支えてくださり、このような環境で働けることに、感謝しています。今後はさらに勉強して、自信を持って患者様にケア・技術を提供していけるようにまた、回復される患者様の姿を励みに頑張っていきたいです。

img

「4月から産科病棟で働いてます。
慣れない業務や新しく学ぶことなど多くあり、
大変なこともありますが、産科病棟の先輩看護師さん達は、わからないことなど、丁寧に教えてくれます。失敗した時も優しくフォローしてくださいます。そのためわからないことなども聞きやすいです。また、出産したお母さん方と関わる中で、育児の不安や大変さを知ることができ、出産するということの素晴らしさも感じることができました。
大変なことも多いですが、先輩看護師さんや 他のスタッフの方々のおかげで毎日充実した日々を送っています。」



▲ページTOP

(c)TOKYO ADVENTIST HOSPITAL.
All rights Reserved.